訪問診療

在宅医療

在宅医療って?

様々な疾患により通院が困難になった患者様に対し、入院するのではなく住み慣れた自宅に我々医師や看護師が訪問し、診察を受けて頂く医療の事です。

認知症や脳梗塞後遺症でお困りの方、様々な癌でお困りの方、その他、難治性神経疾患の方々など様々な疾患の方が対象となります。

訪問頻度としては、患者様の状態により変わりますが、月に2回から4回となります。自宅で急変された場合や、状態が変化した時などは、時間を問わず電話対応後、医師が診察を必要と判断した場合には臨時で往診をさせて頂きます。

病院での入院治療も重要ですが、やはり住み慣れた環境で生活し、時間に縛られる事なく好きな食事を食べ、家族やペットに囲まれ、大切な時間を過ごして頂く事も重要だと感じています。

 

現在我が国は急速に高齢化社会が進み、2025年には高齢者人口が約3600万人に達すると言われており、全体の30%を上回ります。

中でも、年間死亡者数が90万人から140万人に増加すると言われています。

病院のベッド数も限られていますので、現状だと約30万人の方々の看取り場所がなくなる可能性があります。これは深刻な問題であり、全身状態が悪化しても病院のベッドが一杯で入院することができず、近くの開業医にお願いするしかありません。しかし、突然お願いされた開業医側では患者様の詳細な情報が分からず、対応に困るケースが出てくる事でしょう。

やはり、これからの日本に求められている医療は、かかりつけ医を見つけ、通院が出来なくなれば往診、救命可能な感染症(肺炎や尿路感染など)で状態が悪化した時にはかかりつけ医から病院を紹介して入院治療を受けて頂く。治癒すれば再度、自宅での療養を継続するといった流れが必要なのではないでしょうか。

ご興味をもたれた方は、当クリニックまでご連絡下さい。

交通のご案内

谷上ノリッジクリニック
〒651-1245
神戸市北区谷上東町13-22
プラティーク谷上103
Tel.078-595-8731 / Fax.078-595-8713
駐車場を16台完備しております。

診療のご案内

  • 採用情報
  • お知らせ