フロアマップ


構造:鉄筋造3階建 延べ床面積:1089.06 ユニット数:3



 利用定員

認知症があり、介護保険、要介護(1〜5)の認定を受けられた方で、共同生活を送ることに支障のない方



 設備

居室(個室)9室×3ユニット、リビング・キッチン・ダイニング、テラス、浴室、トイレ



 居室について

居室にはベッド・チェスト・ワードローブ・ナイトテーブル・洗面所・トイレが設置されております。
※ご自身愛用の家具・家電を持ち込まれても結構です。

 スタッフブログ


フラワーセンターへ行ってきました

ホームの外出行事として、加西市にある兵庫県立フラワーセンターへ行ってきました。
2組のご家族様にも参加いただき、職員も含めて28名で出かけました。道中の時間が長いこともあり、疲れが出ないか心配もありましたが、みなさんお元気で、体調を崩される方もなく楽しまれていた様子でした。当日は天候に恵まれ、少し汗ばむくらいの陽気で、現地ではレストランで昼食をいただき、その後、園内を散歩したり、喫茶店でお茶を飲んだりと自由に過ごされていました。

青空の下、いろいろな木々やお花を観賞し、「この木はなんていうのかしら?」「このお花、わたしのお部屋に飾りたいわ〜」、「今の時期はこんなお花が咲くのね」など、それぞれのご利用者様に季節を感じていただけたと思います。
今後も気分転換も兼ねて、外出行事を企画していきたいと考えています。



(酒本 和則)

いきいき野菜づくり



家庭菜園の趣味をお持ちの利用者様の自宅からプランターをお預かりしました。利用者様が『家のプランターにええ土があるのに、何もしないのはもったいない。』『ええ庭があるから、ここで何か育てたい。』と話されたことをきっかけにホームでの野菜づくりが始まりました。
利用者様と何を育てるかを相談し、まずは枝豆、レタス、青ねぎを育てることにしました。

ご自宅での収穫の話や、何を育てるか悩んでいる時など、とても楽しそうにされていました。種を植えてからは、ほぼ毎日水やりをしていただいており、日々の成長を楽しみにされています。
今後もいろいろな野菜や果物を育てたいと話されており、1つ1つ成功させながら、たくさんの野菜づくりにチャレンジしていけたらと考えております。丹精こめて作った野菜が、食卓に並ぶ時を心待ちにしながら、大切に育てていきたいと思います。



(酒本 和則)